びびっこのトレード日報

テクニカル分析に基づくシナリオトレード!目線がコロコロ変わるのはチャートが変わるから♪

4588 オンコリスバイオファーマ

2時間足

今日はGDの銘柄が多かったので、こいつも結構下げるかなぁと思ったら全然でした。2185ぐらいまできたら買おうと思ったけど、中途半端すぎてノートレードとなりました。

先週末の下髭がなかなかするどいので三尊のネックラインが作りにくいんですよね。とはいえ、下髭を無視すると、2200円付近がネックラインになるので反発してもおかしくはないゾーンだったのかもしれません。

3092 ZOZO

5分足

カウント的にはもう1回安値更新する方がいいのですが、直近のレジスタンスである青の移動平均線を超えられたら、短期的には上を目指す形になると思います。

後場の寄り付きからの上げでブレイクするようなら1分足でバンドウォークも見られると思うので、順張りで拾っていくのがいいと思います。

逆にブレイク失敗したら安値を更新する流れになるので、ロングは手仕舞いですかね。

私は、前場に2176円で上を期待して仕込んではいますが、2173を割ったらさようならするつもりです。

9424 日本通信

15分足

先週末書いた危ないパターンで始まりました。移動平均線に張り付いた状態は、叩き落されやすいのでブレイクするまではイナゴしない方がいいですね。

じゃ、いつブレイクするのか、というところですが、今は青の移動平均線がやや下斜めになっているのでまだレジスタンスとしては強い可能性があります。

ただ、真下から飛び出す場合は、斜め方向に飛び出すときよりも上抜けにエネルギーを活かしやすいのでブレイクしやすい位置にいるのは間違いありません。

たとえば、先週のように斜めから移動平均線に向かっていく場合は、横方向にエネルギーを使ってしまうので、上抜けにエネルギーを十分に使えないため落とされやすい、ということです。

ということで、後場に、上抜けするような兆しがあったらイナゴを考えます。

6067 インパクト

5分足

何気にサポートアークが機能していたんですけど、後場からはアーク落ちからスタートとなります。

上図のような下げ波を考えた場合、今はレジスタンスになり得るポイントです。このため、まだ下を考えた方がいいのでは、と思っています。

4393 バンクオブイノベーション

5分足

寄り付きからきれいな上げを見せました。1分足でみると、スタートからバンドウォークを見せてくれたので、押し目でちょくちょく拾ってトレードしてました。

ただ、上昇チャネルを下にブレイクしたので今は様子見の段階ですね。

今朝の安値を更新するようなら、最後の下げ波の可能性があります。チャンスを虎視眈々と狙う場面ですね。

もし、割らないようなら、上げ二波目が来る可能性があるので、こちらも寄り付きから拾っていっていい形になります。

ちょうど、安値までの距離も短いし、エントリー理由も損切の根拠もしっかり定義されている状態なので、戦いやすい局面だと思います。

所感

前場は、GDから始まる銘柄が多かったですね。

私は、エムスリー、ZOZO、バンクオブイノベーション、アンジェス、インパクト、ベルトラ、日本通信、太陽誘電、ロゼッタをトレードしました。

太陽誘電とロゼッタで損切をかましてしまい、たいして利益を残せませんでした( ;∀;)

合計:+12000円

もったいなかったなぁ。結構丁寧にやってたつもりだったけど、逆指値がばんばん発動してしまって残念なトレードがいくつかありました。いや、損切自体は仕方ないのですけどね。

ではでは、後場もがんばりましょう(‘◇’)ゞ