びびっこのトレード日報

テクニカル分析に基づくシナリオトレード!目線がコロコロ変わるのはチャートが変わるから♪

5.01 予習 シャープ

calendar

6753 シャープ

3日足

すごいきれいなチャート。

上げ波も下げ波もこんなに楽にカウントできる銘柄は久しぶりな気がします。

これが東証1部銘柄の力というか出来高なんでしょうね。マザーズ銘柄だとなかなかここまできれいになりません。

とりあえずパッと見た感じだと調整がおわっているように見えます。

が、

半日足 パターン1
半日足 パターン2

黒枠内の波動がひどすぎるw

とても推進波には見えませんね。

だとすると、今は大きな上げ二波のターンなのかもしれません。

つまりは、大きな流れではまだ調整が完了していない、ということになります。コンボウェーブの可能性も考えないといけませんね。

とはいえ、中期的なトレンドは上なのでいい場所で拾っていきたいです。

仮に上げ二波のターンだとした場合、A波は終わった状態でしょう。

今は、すでにC波が始まってるのか、B波の途中なのかの判断に迷うところです。

ただ、上図の赤のb波がちょうど0.618で跳ねています。推進波からの戻しで0.618ならナイス調整!と思うのですが、今が調整波中であった場合、戻しが浅いなぁという気もします。

逆に考えると、0.618が意識されたということは、黒枠内はぐちゃぐちゃだけど、3日足レベルのキャンドルだとぐちゃぐちゃ感が紛れるので、1波と判定しちゃってもよいかもしれない、という妥協も頭の片隅に入れた方がいいですね。

半日足 妥協カウント

この可能性ですね。

ということで、想定されるケースを3つ上げました。

  1. 現在が調整波の上げ二波ターンであり、
    1. すでにB波が終わってC波が始まっている
    2. B波が進行中である
  2. 現在は、2波の最中であり、3波が控えている。

1-2と2は利確ポイントが異なりますが、エントリーの仕方は似たようなものですね。

では、この分岐をどうトレードに活かすか。

半日足 ギャンスクエア

今はアークの中で動きが止められている状況ですね。

つまり、1157を割らずにこのアークが出られさえすれば、シナリオ1-1

1157を割って出られたら、シナリオ1-2 or 2 ということになりそうです。

困ったときのギャンスクエア様様です。

ではでは、引き続きよい連休を!